メガネ・スタイル

初回に当店の社長が書いたので、

今回は息子の私が投稿させて頂きます!


私は眼鏡に携わって7年目なので、

技術的な事は まだまだ書けないなあ ^^;と思い 、
何を書こうかと思った時に

自分は眼鏡屋の前がアパレルだったので、

そこと現在の仕事とでリンクするところを考えてみました。


洋服は様々な系統の物があります。
眼鏡に関しても ここ数年で色々なこだわりと

独自のカラーを持ったハウスブランドが増え続けております。


眼鏡も洋服の様にかける お客様のパーソナルな部分や

ライフスタイル もっと言えば バックボーンに合わせて

お選び頂くスタイルがあるのかなと感じております。


新宿ルミネのインショップ 眼鏡屋でお世話になっていた時に

ルミネストという販売員の異種格闘技戦みたいな大会に

出場させて頂いた時にもそれを強く感じました。


東京から稚内 に帰った時も丸眼鏡にほとんど男性が

抵抗がある感じも 地域によって本当に特色があると驚きました。


地域とお客様の生活にスッと馴染むような眼鏡を

お選び頂けるお手伝いが出来ていけたらと改めて思います。

また、投稿する機会があれば具体的に掘り下げたいと思います。

 

したっけ^^