MORE~快適眼鏡研究会のHPへようこそ!


快適な眼鏡とは?

 快適な眼鏡とは?一見簡単な質問に思われるかもしれませんが、実は、快適を満足に置き換えると途端にそのメカニズムは複雑化します。お客様に満足を与える眼鏡が快適な眼鏡。そこまでは良いとしましょう。ではお客様が満足を感じる、その構造はどうなっているのでしょう?

 

 以前に私は、良い眼鏡とは?というタイトルで、眼鏡の産地、鯖江で眼鏡業界の方々を集めて、グループディスカッションをした事があります。議論が熟したのをみて、各テーブル毎にその答えを発表しました。

 すると、同じ答えは一つとしてありませんでした。あるテーブルでは軽い眼鏡が良い眼鏡、あるテーブルでは丈夫な眼鏡が良い眼鏡。またあるテーブルではお顔に合わせて細かく調整できる眼鏡が良い眼鏡。ですが、ちょっと想像してみてください。調整が出来るという事は、動かしたい場所が動く様に「強度を落とす」のです。これは丈夫な眼鏡というお客様のご要望に相反する要素になってきます。

 

 これは一例に過ぎず、お客様の満足とは、お客様個々の性格の数だけ無数にその答えが存在するという、

ある意味迷宮入りに等しい答えに帰結しました。

 

 では私達MOREは、その多様なお客様のご要望にどうやってお応えするのでしょう?

 それは僕らも多様である事です。そして多種多様な僕らのこだわりはお店や店主の個性にリンクします。
その僕らのこだわりとお客様のご要望が上手くマッチングして頂ければ、このホームページを作った甲斐もあるというものです。どうか皆様のお困りが一つでも解決して、少しでも幸せな思いが伝播してくれる事をお祈りさせて頂きます。


MOREのネーミングの由来

 

  もっと、より快適に、より楽に、
   より見やすく。あなたのもっとの為『More』はもっと、
 
   より多くの方にこの会、及び活動を知ってもらいたい。
 
Mは、MORE。  Oは、OPTICAL。
 Rは、RELAX。 Eは、EYE。
 
 「もっと視覚を快適に、眼を楽に」


私達は眼鏡の可能性を信じています。眼鏡は視力補正器具であり、

正確に物をとらえたり、快適に本が読めたり、

映画館の大画面でハリウッドムーヴィーを鑑賞する。

 

時にお子様と一緒にキャッチボールをする。

こんな生活の中での当たり前の風景が、

実は当たり前には出来ない方々は少数かもしれませんが、

確実にいらっしゃいます。

 

そんな方々の眼を拝見すると実は視力的には

問題無しなんて事例も散見します。
その原因が何なのか?実はここで語るには少しばかり

ボリュームが足らないようです。

 

その原因の可能性として複数思い当たるからです。
少なくとも本ホームページにいらした皆様の中で、

視力は問題なし、でも何かしら眼鏡にご不満がある。

 

そんな方にはこのMOREの加盟店の

誰かがお力になれるかもしれません。

そんな専門的な技術や知識を有した

専門家の集まりがこのMOREなのです。


私達の願いは皆様の生活の質が

わずかばかりでも改善し、手前どもは微力かもしれませんが、
皆様に奉仕し、皆様の暮らしを支え、少しでもお力になりたい。


それだけが私達の望みなのです。お問い合わせの際は

是非このホームページを見たと最初にお申し出くださいね。
 

 


当HPの使い方

お近くに良い眼鏡屋がある。確かにそれに越した事はないと思います。でも本当のプロフェッショナルって実は、それ程数が多くないんですよ。ですから先ずは地域で探してみる。でもそれでも駄目なら当HPの中にご自身が探している技能を有する眼鏡士がいるかもしれません。先ずは熟読し、その後お気軽にお問い合わせくださいね。

ご来店前のご注意

お目当ての眼鏡屋さんがみつかりました。その後はやることがございます。それはご不満の炙り出しです。ご自分が何に困っているのか?それをしっかり伝える必要があります。その為には現状の把握が大切ですから、必ず壊れていようとも今お使いの眼鏡はご持参ください。また以前のお店の保証書等に重要なレンズのスペック、度数等が記載されている可能性もありますので、お持ちであればご持参くださいませ。

予約は必要?

当会員のお店でも予約が可能なお店と不可なお店もございます。お問い合わせ頂き、予約が可能なお店は極力ご予約の上でご来店くださいませ。あなたの為にしっかりお時間を使って先ずはみっちりヒアリング、それから眼鏡作りが始まるのです。